高血圧は放置すると、重大な病気を引き起こします。血圧が高いと言われたら、まずは食事療法を大事にしましょう。

高血圧を予防するために意識していること
検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

注目記事
高血圧を予防するために意識していること

高血圧対策には減塩レシピ

高血圧は、放っておくと、脳卒中や心臓病、動脈硬化などの大きな病気を引き起こす可能性のある恐ろしい病気です。高血圧は自覚症状がないのでそれも危険な要因です。病院などで定期的に検査するか、血圧計があれば計ることを習慣にすると良いでしょう。高血圧の原因にははっきりしたものはないですが、生活習慣や遺伝が関係するといわれています。高血圧と言われたら、まず注意しなければならないのは食生活です。バランスのある食事をとることはもちろんですが、特に注意しなければならないのが塩分です。辛いものがすき、味の濃いものが好き、外食を好む、などそういったタイプの人は、まず日々の食事を改善しなければなりません。

栄養や料理の知識がある人なら、自分で料理を作り減塩を心がければ大丈夫でしょう。しかし、あまり料理をしなかったりすると、レシピを考えるだけでも大変です。基本的には薄味にすることです。そして、塩分の多い食事についてどんなものがあるか知識を持つことです。例えば、和食はヘルシーと言われていますが、意外と塩分も多いのです。漬物や、お味噌汁、意外と練り製品には多くの塩分が含まれています。外食が多い人も注意が必要です。味の濃いものが多いです。自分で作ったり考えるのが苦手な人は、宅配食を利用するのも良いでしょう。今は、減塩のヘルシー弁当なども沢山出ています。最初はこういったものを利用してみるのもおすすめです。

イチオシサイト

  • 難しかった裏側矯正を必ず成功に導くオリジナル装置を実現したのはこちらの歯科医院です。

Copyright 2017 高血圧を予防するために意識していること All Rights Reserved.