僕の家系は高血圧の家系で、僕の視点から見た高血圧の人間の普段の食事内容について述べていきたいと思います。

高血圧を予防するために意識していること
検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

注目記事
高血圧を予防するために意識していること

普段の食事から高血圧を予防しましょう

僕の家系は高血圧の者が多く、降圧剤を飲んでいたり、将来的に薬が必要になってくる者もいます。僕はどちらかと言えば低血圧の方に近いですが、それでも年々血圧は上がってきています。僕が普段の生活の中で、高血圧になる原因と思われる事例を紹介したいと思います。皆さんが普段の食事についての意識をほんの少し改善するだけで高血圧になる可能性は低くなるのではないでしょうか。

僕は薄味派なのであまり調味料を使わない方なんですが、高血圧の人間の食事内容を見ると焼き魚や漬物などに信じられないくらい醤油をかけています。おにぎり」を作ると味がしないと言われますが、普段から醤油などで濃い味を好んで食べる者には確かに薄いのかも知れません。醤油にはたくさんの塩分が含まれているので、普段から醤油をかけすぎていると体内で塩分は蓄積されて、最終的に高血圧になるのではないでしょうか。

例えば、白菜の漬物に醤油をかける方は多いと思いますが、そもそも漬物自体にかなりの塩分が含まれていますので、醤油をかけるということは更に塩分を増やすという結果に繋がります。漬物は醤油をかけなくても十分に味がありますから、醤油をかけないと味がしないという方は既に塩分を摂りすぎているかも知れません。こういった些細な食生活を改善するだけでも将来的に見れば薬の必要性も少なからず減ってくると思います。皆さんも普段使う調味料について見直してみてはいかがでしょうか。

イチオシサイト

Copyright 2017 高血圧を予防するために意識していること All Rights Reserved.